読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

合コンの非効率性を考える

一昔前はアホみたいに「合コン、合コン」と騒がれていたものですが、その非効率性とストレスの重さに誘われても行かなくなった人は多いはず。

すでに合コンは時代遅れで、恋活や婚活をするのであれば市や町が運営している「街コン」か「趣味コン」、またはインターネットでSNSを使って相手を探した方が早いですよね。

そんな私ですが、20代前半の時は、取引先の男性から合コンに誘われたり、職場の先輩に人数合わせで誘われたりなどで週末は必ず合コンという時代もありました。
楽しい思い出もありますが、おぞましい思い出の方が多いのが事実。

今となっては合コンに行っても収穫なしと思っているため、断るようにしています。


合コンの非効率性

どんな人がくるのか分からない以上、博打でしかありませんよね。
くる男性陣がみんなイケメンだと美味しいですが、3人いたとして必ず1人は激デブか明らかにヲタクっぽいのが混ざっています。
運が悪ければ全員そうかも知れません。
私は当時参加した合コンで、肥満体型で体臭がキツイ男性に集中攻撃されたことがあります。
気を使ってしまい彼に話しかけたのが間違いでした。
その場にいた全員で連絡先を交換したため、次の日からライン攻撃が始まり、何度断ってもラインがきていたので最終的にブロックしたという苦い思い出があります。
他人の体格をバカにするのは良くないことです。
そんなことは重々承知しています。
ですが、合コンにくるくらいパートナーが欲しいのであれば、少しくらいダイエットしたり、体臭に気を使ったり、まるで努力しないのはどうかと考えます。

では逆に、イケメンが多い合コンに参加したとします。
その時だけは楽しい時を過ごせるでしょう。
もしかすると次の日から付き合いが始まるかも知れません。
ですが、イケメンを他の女性達が放っておくわけがありませんよね。
合コンに参加している分だけ彼らは女性達と知り合っています。
その戦争に勝てれば一番良いかもしれませんが、遊ばれてしまう可能性や、付き合ったけどすぐに他の女に盗られてしまったりなど、よくある展開です。
イケメン達に浪費した時間は戻ることはありませんので、やはり非効率的と考えます。

大企業の男性達が相手だった場合はどうでしょう。
正直言っておすすめできません。
彼らは表面上ニコニコしている(場合も)ありますが、心の中では女性達を見下しています。
いざ個人的にやり取りを始めると、自分の仕事のことばかりを話題にしてきたり、セックスも自分勝手なパターンが多いでしょう。
大企業との合コンも実にならないことが多いと考えます。

一つおすすめなのは、「公務員との合コン」です。
彼らは常に一般市民からの目線を気にしているため、合コンではとても気遣ってくれます。
個人でやりとりしていても、心に余裕があるせいかとても優しいです。
イケメンは少ないかもしれませんが、中の上くらいを求めているのであれば、公務員との合コンはおすすめです。
昔も今も、合コンでは人気の高い職と言えます。


やはり気を使ってしまう「合コン」

知らない相手にしかも複数人ですから、振る話題は選ばなくてはいけないし、面白くなくても笑ってあげないといけない合コンは疲れますよね。
男性に「焼き鳥が美味しいおすすめの店知ってますか?」と聞かれ、「焼き鳥はスーパーで売ってるのしか食べないので分かりません」と答えた人を知っていますが、その場は台無しになりました。
それでいて相手に興味が沸かない、他の女性に盗られてしまう、好みじゃない人からのアプローチがあったりで、本当に博打だと思います。
最低限の会話力とコミュ力がない人は合コンに向いていないと考え、無理に参加すべきではないと思います。