読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー女子がブサメンと不倫している話

恋愛

以前使っていた出会い系サイトで、1人だけですが女性の知り合いができました。

彼女も同じアラサーで、恋人探してサイトに登録していました。
彼女とはラインを交換し、私がサイトをやめた今でもやり取りを続けています。

今回はそんな彼女が悩んでいる、「不倫相手」の話。


不倫相手は同じアラサー男性

写真を見せてもらいましたが、及川光博ねずみ男を足して2で割った感じのアラサー男性でした。
職業は某飲食チェーン店の副店長。
年収は300万~600万。

…ううん、特にイケメンじゃない…。

私の本音はこうでしたが彼女に言う必要もないので、彼女の話を頷きながら聞くのみです。

不倫相手は職業上、午後から出勤して深夜0時に帰宅という生活サイクル。
そのため、奥さんとはすれ違いの生活が続き、セックスレスになってしまったのだそう。
ようは、彼が帰宅する時間帯には奥さんは就寝中。
奥さんも働いているため起こすわけにもいかず、ご飯も自分で作り、一人でそっと寝る、という生活だそうです。

そして自分を「未婚」と偽り、出会い系サイトに登録、彼女と知り合って関係に陥る。

関係をもった後に「実は既婚で…」と告白されたようです。

まるで詐欺ですよね。
ですがその時彼女はもう手中に落ちていて、気持ちの上で取り返しがつかなくなっていたのだそう。


彼を諦める強さも必要

アラサーは時間がありません。
もうすぐ20代が終わろうとしているのに、これから歳をとればとるほど男性を選べる範囲は狭くなっていきます。
時間を無駄にしないためにも、どんなに自分好みの人が現れても、将来的に不毛と思う相手とは切ってしまうべきです。

その不倫相手は、奥さんを裏切っているだけではなく、彼女のことも裏切っています。

何故なら私がサイトに登録していた当時、彼からメッセージが届いたことがあったからです。

その内容はこうでした。

「こんにちは。プロフィールを見て、僕の好みだったのでメールしちゃいました。(顔文字)
僕は仕事上みんなと生活サイクルが合わなくて、寂しい思いをしています。
夜中過ぎになっちゃうけど、焼肉でも食べに行きませんか?(顔文字)」

その時の私はその男性とタイミングが合わなかったのでメールはスルーしましたが、あの時返信していたらと思うとゾっとします。

時折、「彼にラインしてみたんだけど返事がない」「彼からやっと連絡があったの。これから会ってくる」「もう彼とは2週間連絡してない」などのラインが彼女から入ります。
私から言えるのは「恋活するつもりなんだったら、その彼はやめた方がいいよ」ということだけですが。